雑魚釣り用具を一式揃えてみよう

私が30歳過ぎて雑魚釣りをし始めた時は、ダイソーの100円竹竿を使っていました。100円竿についているウキ釣りセットは…使いこなせませんでした。浮きの立たせ方もわからず、鈎が大きすぎて雑魚の口には到底合いませんでした。そのため、市販の雑魚釣りセットを購入して使用しました。

zakoshikake

自分自身釣りに慣れていないし、子供の気まぐれで時たま行く程度のファミリーフィッシングだったら、この雑魚釣りセットで十分楽しめます。

雑魚釣りにハマってきたら!

釣りにハマってくると、市販の仕掛けを使うだけでなくアレンジを加えてみたくなったり、自分の釣りたい魚種にとって今使用している鈎では大きすぎると感じることが多々あります。

そんな時は自作してみましょう。
自作できればお金の節約にもなりますし、仕掛けを作るのも至福のひとときと言えるでしょう。

zenbu

道具を揃える!

まずは竿です。ダイソー100円竹竿でも良いのですが、当たりハズレが激しく、しばらく使っていると継ぎ目の部分が腐食してぽろりと取れてしまいました。はっきり言って竿としての寿命は非常に短いです。100円竿にリール装着させたこともありましたね~。

ハサミ

hasami

竿

竿はキャスティングなどの中古ショップで買うのを強くおすすめします。
同じキャスティングでも店舗によって値付けが全く違いますのでご注意を。500円以下の竿で十分です。

硬調、軟調どちらでも可
へら竿でも可

長さは180cm~450cmくらいでしょうか。
270~360cmあたりが妥当です。

新品で購入したいのであれば、私が使用しているプロマリンの「やすらぎ」シリーズがおすすめです。現在使用中のやすらぎ360は新品で1000円、早春450は中古で1000円でした。

saosao

大手の量販店なら大抵置いてありますし、値段も1000円程度で購入できます。私が使用している竿は硬調のようですが、竿先部分が柔らかく、40cmを越える鯉がかかってもどうにかあげることができました。竿の柔らかさは大事だとつくづく思いました。

 

道糸を買う!

道糸は竿先からスイベルやサルカン(道糸とハリスの連結具)までの糸の事を言います。間違って40cm以上の鯉がかかってしまうこともありますが、太くても2号程度でしょう。0.6号~2号の間で買い揃えれば良いでしょう。

2gouline

私は主にダイソーのハリス2号を使用しています。ハリス用ですが、別に道糸として使っても問題ありません。こだわりなく使えるのが雑魚釣りの良いところですね。安いしおすすめです。

 

ハリス、鈎を揃える!

今でこそハリスと鈎を別々に購入して、鈎につけるハリスの太さを調整するようになりましたが、始めたばかりの頃はハリス付きの鈎を購入して使用していました。はっきり言って楽ですからね。鈎の大きさは赤虫鈎、袖鈎、秋田狐など、小魚用の鈎はたくさん種類があります。私は袖鈎かサヨリ鈎を使用しています。sode3gou

 

袖鈎3号はダイソーで購入できてお得です。サヨリ鈎は魚に呑まれにくい形状ですので好んで使用しています。ハリスの太さは0.4号~1号ですね。

 

連結具、ゴム浮き止め

gomu

ハリスと道糸をつなぐための連結具と浮きを止めるゴムです。連結は見ての通り。ウキ止めゴムは道糸を通してから、浮きを差し込みます。連結具も10個以上入ったものがダイソーで販売しています。ウキ止めゴムはタックルベリーで購入しました。これも10個以上入って50円程度です。

 

浮き

ukigun

浮きは丸うきでも細長いものでもOKです。4つ並んでいるカラフルなうきは30本以上入って50円くらいでした。タックルベリーです。小さなモロコですら、この浮きをすっと引き込むことがあるので、浮きの動きを見ていると面白いですよ。動いた時にワクワクするような浮きを使用すると、釣りが楽しくなります。私は細長いコマのような浮きが好きですね。

 

オモリ

板オモリとガン玉、カミツブシがあります。オモリって色々な形があるんですよね。雑魚釣りでは1号以上のオモリを使うことは殆どないと思います。私は主にガン玉で済ませています。

omori

板オモリはちぎって使えるので調整が聞きやすいです。仕掛けを底に沈めたい時は重めに、中層や上層部で釣りたい時はオモリを軽くします。板オモリはキャスティング、ガン玉はタックルベリーで購入しました。ガン玉はダイソーでも売っていますのでご安心を!

 

その他。あると良いもの

バケツ

子供と一緒に釣りをする時は必需品です!釣った魚を見つめたくなりますからね。

水槽

kagoga

バケツよりもより良いですね。蓋もついていて安心です。

uguoumo

びく

bibku

渓流で魚を釣る時に使用しています。バケツにストックも良いのですが、温度が上昇したり酸欠になって死んでしまうことがあるのでびくなら比較的安心です。

 

タモ網

tamaoamo

キャスティングにて500円で購入。私は返しを潰しているので、抜き上げた時に逃げられてしまうことがあります。抜き上げたらすぐにネットインさせると、魚が地面に落ちるのを回避できます。また、ウグイなどのよく飛び跳ねる魚をバケツにいる時、飛び跳ね防止にも使えます。

椅子

isusuu

雑魚釣りでも椅子は使う時もあります。よく釣れる場所を発見したら居座りましょう。足で釣り場を探していくスタイルなので、座ることはそれほど多くないかもしれません。


スポンサードリンク