「鮒っ子」カテゴリーアーカイブ

マブナを釣っていく!!!

 

同日の出来事でしたが、川太郎さんに伝授してもらった釣法で結果的にバラしましたがアメナマといい勝負ができました。

細じかけでアメナマと善戦できたこと

でかい魚はイレギュラーということで雑魚釣りを続行。

入れぽんですぐにウキに反応が現れます。

合わせをいれましたが空振りばかり。

ちょっと鈎のサイズに対して獲物が小さいのかな。

20分ほどすると浮きに大きな反応。横に流れていくっ!

合わせっ!

くくっと軽い手応え。細仕掛けで柔らかい竿なので重く感じる。沖に走られるとものすごく重い感じ。

バテてだらんと引き寄せられてくる小鮒が可愛い。

10cm前後の小鮒さん。

いいなあ~。この釣り。

仕掛け投入。
ちょぼちょぼと浮きがすぐに消えていくっ!

合わせっ!

今度はもっと重い!しなっている500円竿翠祥360が高級ヘラ竿に見える瞬間!

ゲット。

15cmほどのマブナ。

連続で浮きが良い動き。

マブナを追加っ!


いい感じです。この後も良い反応が続いたのに…10バラシという結果で終了。今度もこの場所で釣りをしてみようっ!


スポンサードリンク

雑魚釣りからのアメリカナマズ

 

鯉を釣りに行ってきました。鯉がよく釣れたポイントだったので、朝靄に太仕掛けを付けてやりましたが、雑魚の猛攻が激しく浮きが動きっぱなし。

消し込んだり大きなあたりこそないものの、1号のおもりをここまで動かせる魚なので雑魚仕掛けにしたら結構釣れるんじゃないかなと思い仕掛けをチェンジ。

袖鈎4号にパンをつけて釣り。

おもりはガン玉だけなのでちょっとしたあたりですぐに浮きが消し込みます。どう見てもモロコかモツゴというあたりはスルーしてこれだというあたりに合わせる。

かかった!

結構重いっ!

重いけれど走らないなあ…。

ワタカー。尺超えていましたけど、画像は省略。

コブナあたりが来てくれると一番嬉しいんですけどね。モロコを数匹釣り上げた後、スパッとしたあたり!

合わせっ!

ぴゅ~!と走る獲物。小気味良い引きです。


コブナさん!

10cmくらいでしたね。

いいじゃないっ!モロコをはさみつつ再び良いあたりが。


13cmほどの鮒。

イマイチあたりが遠のいたので竿をチェンジ。

しぶき530
道糸8号
ハリス8号
鯉鈎15号
1号おもり
棒ウキ

餌:超熟

一投目数秒経過で大きな消込!

合わせっ!

ドンンンッ!

これは…鯉でしょう!グイグイと潜っていく獲物。スピードこそないもの手応えはバッチリ。

…うん。

アメナマだ。

なかなか上がってこないので手こずりましたが、ようやく見えてきた魚体。やっぱりアメリカナマズです。


50cmのアメリカナマズ。

そ~いえば、今年初めてですよ。アメリカナマズ釣ったの。大型の鯉も鮒も釣れないのでこの1尾は非常に嬉しかったです!良かった!

小鮒釣り!鯉エサスイミーで、鮒釣り絶好調!

雑魚釣りをしようと思ったら、思わぬ大型鯉の奇襲を受け、大型対応のし掛けにチェンジし鯉を2尾釣り上げました。

結果的に鯉釣りと雑魚釣りを両方楽しむ

ここから雑魚釣りです。

翠祥360
道糸2号
ハリス0.6号
ガン玉
棒ウキ
袖鈎3号

エサ:スイミー

スイミーの鈎持ちの悪さが気になったので、袖鈎がすっぽり隠れるほどエサを多めにつけました。普通、パンで釣る場合は針先にちょこんとつけるだけです。

当たりはあります。おそらくモロコ連中でしょう。
モロコの当たりがひとしきり収まったかなと思った頃、ウキが真横にゆ~っくりと動き始めるんですよね。

合わせっ!

いい手応え!

 

う~ん…。この手応えもいいですね!竿先がきゅきゅっと絞られた時の快感はなんとも言えません。二代目剛などで雑魚釣りをすると手応えはイマイチです。やっぱり太めの硬調は大型用ですね!

撮影中に逃げられてしまったふなっ子が2匹。

スイミーの底力を改めて実感。経験上、マルキューの『大ごい』『キューちゃん』『スイミー』は鮒の反応がよろしいですね。もっというと鯉よりも素早く反応してくれます^^;エサが無くなったので雑魚釣りは40分ほどで終了。

釣果:
鮒っ子 7匹

大きな鯉を釣った場所で鯉釣りをしていたけど…

先日大鯉を釣った場所へ行ってきました。そう、味をしめてね。おまけに、前日に少し雨が降ったので、もしかしたらという期待を込めていきました。しかし、激渋どころか鯉の反応が全くありませんでした。

濁っていたので大鯉たちもこぞって餌を食ってくるかな~と…。

反応なし!!二代目剛をすぐに回収。

雑魚釣りです!

ノベルド300
道糸2号
ハリス0.6号
袖鈎3号
ガン玉
棒ウキ

餌:パン

鯉釣りのために撒き餌を撒いていたので、雑魚仕掛けですぐに反応あり。

モロコを適当に数匹釣り…。

モロコのあたりって強いんですよ!クーンっ!と、浮きを持っていくんです。消し込みあたりですけど、その後が右へ行ったり、左へ行ったり、沖へ行ったり。要するに複数のモロコが四方八方から突いている状態です。

ウキ下を長くして底に餌が着くように変更。

 

食い上げあたり!

合わせっ!

結構重いです!なんだかビチビチと動き回っています!ほとんど走らないくせに。大きめの魚体が見えたので、尺鮒かと期待して引き寄せ…。

ワタカじゃ…。

暗い時間じゃないんですけど、撮影がうまくできませんね。

今年初物のワタカ。30cmオーバーの大物です。たくさん釣りたいと思わない魚ですけど、少しうれしかったです。

 

続けて遊んでいると、浮きがぬるっとした感じで横へ移動。
ははあ~ん…。鮒でしょっ!?

合わせっ!

かかった!

ぴゅ~!と、横へ走る得物。結構頑張ってくれまして、良い引きを楽しめました。一瞬鯉かと重い焦っちゃいました。

30cmくらいあったかな?何かうまく撮れないなあ。

もしかして、このサイズの鮒が入れ食いかもしれないと、急にテンションが上ってきました!やっぱり真夏は小物釣りだぜっ!!!

 

今度は食いあげてからの消し込み。

合わせっ!

 

沖へと走る!鮒っ子です!ちっちゃいけどよく走りました。

手のひらサイズ。

 

この後は連続してモロコ祭りとなり…。写真は撮りませんでした^^;合わせずに放っておいたら、浮きの反応がなくなったのであげようとしたら…重い。

 

けど、すぐに上がった。

チチブっ!

モロコに始まりチチブで終わりました。まあ、鮒が釣れたし十分でしょう!

釣果:

  • モロコ多数
  • 鮒 2匹
  • ワタカ 1匹
  • チチブ 1匹

3時間、まったりと小物を釣る!!

 

大物は一切狙わずに小物狙いに出撃。

鯉っ子、鮒っ子の重い引きもかわいいもんです。
清明540を360にしていつもどおりの釣り。

道糸2号
ハリス0.6号
サヨリ鈎
ガン玉
棒ウキ

エサ:パン

撒き餌を撒いてしばらくすると、モロコ、モツゴがポツポツと釣れ始めました。いきなり鯉っ子や鮒っ子がくるのではなく、まずは先遣隊として彼らが突撃してきます。

モツゴ、モロコは多数釣れましたので写真の多くを割愛^^;

鯉っ子もポツポツと釣れ始めたのは、釣りを開始して1時間ほどしてから。やっぱりかわいいっすわ~!

めちゃくちゃ調子が良いっ!さあ、餌を付け替えて次なる一匹を…と思っていたら、竿を振って仕掛けを投げたはずなのに飛んでいかない。

おや…?

清明の穂先がポッキリっ!

あ~あ…。まあ、100円の中古竿だから仕方ないか。大きな鯉やら鮒やらポチポチ釣ってきましたからね。栄誉ある殉職です。清明の代わりは新竿です!

翠祥360です。硬調ですが細くて穂先が柔らかく、柔軟な対応も可能な感じ。実はこれ、キャスティングの限定セールで500円でした^^;

 

この後も絶好調!

ウグイをもゲット!

またしても残った鮒っ子。鮒さえ釣れれば5目釣り達成。

来てくれました^^;

途中、アカミミガメに喰われて鈎を取られ、袖鈎3号にチェンジしました。

大きくなってからまたファイトしたいですね~。

釣果:

  • 鯉っ子 14匹
  • 鮒っ子 4匹
  • ウグイ 1匹
  • モツゴ、モロコ 多数