「ワタカ釣り」カテゴリーアーカイブ

父と娘と雑魚釣りへ

 

夕方、家族で出かけた後帰宅。小さい息子とヨメが昼寝に入ったので、「今だ!」と言わんばかりにすきを突いて父親へ連絡。3人で雑魚釣りへと向かいました。

場所は最近鯉っ子や鮒っ子を釣っているポイント。

仕掛けは翠祥360
道糸2号
ハリス0.4号
アカムシ鈎
ガン玉
棒ウキ

餌:パン

 

撒き餌はキャットフード&パン粉。
あたりが全然ありません。父はサシ餌でモロコを一匹ゲット。娘と私は沈黙。しばらくすると、娘にあたりが出始めました。が、釣り上げるには至らず。

私の浮きがようやくもやもや言い始めたので合わせ。すううう~と、消し込む。

はいっ!

重いけど。その場であがいているだけというあたり。

やっぱりね。

ワタカさん。30cmほど。

それでも、娘にとっては羨ましい一尾だったようで、釣魂に火がついたようです。1時間半ほど釣りをしましたが、結局私はワタカ4匹。

娘は坊主。
父はモロコとワタカを合わせて8匹。父が珍しく一番でしたw

 

ワタカを釣った時の感覚

ブルブルと大きなモロコを釣った時に似ていますが、モロコほど生きが良くない感じがします。40cmを超える個体は別ですが、それ以下ですとただバシャバシャあがいているだけで簡単に釣り上げられてしまいます。

釣った時の嬉しさもほとんどなく^^;ワタカを狙って釣りをしている釣行記も動画もほとんどありません。そのため、敢えて別ブログの記事でワタカの釣り方や釣行記を書いてはみたものの…継続しようとは思いませんでした。やっぱり釣っていて面白みが無いんです^^;

ワタカを釣るにはどうしたらいいのでしょうか?っていうかワタカしか釣れませんw

それでもアカミミガメを釣り上げた時よりはまだ良いですし、坊主よりもワタカ1,2匹釣れた方が遥かに嬉しです。釣行後、他人に対して言い訳として、

「まあ、魚は釣れたけど、ワタカ2匹だけだったんだよ」

という言い回しができます。

パンやミミズ、サシ、練り餌に貪欲に食いついてきます。合わせは早めに入れたほうがよいです。遅いと飲み込んでしまって鈎を取るのが大変です。

「さあ!みんなで釣ってみよう!」

と、言えないくらい面白み欠けるのがワタカという魚です^^


スポンサードリンク