「鯉っ子を釣ろう!」カテゴリーアーカイブ

久々に鯉っ子釣りへ…!

弟夫婦が遊びに来たので、姪っ子と娘、それと父親も連れて雑魚釣りに行ってきました。水深20cmあるかないかの非常に浅いポイントです。でも、ここにモロコやモツゴが群れているので、中には鈎かかりするサイズもいるであろうと竿を出してみました。

私のポイントでは閑古鳥が鳴き…、でも、娘は一投目からいきなりの鯉っ子!


引き続いて鮒っ子を数匹釣り上げました。いるところにはいるんですよね~。数メートルしか離れていないのに、この格差。私は坊主のまま。娘は釣り続ける。

妻と息子がやってきたので、公園で彼らと遊ぶために戦線離脱。しばらく遊んでから戻ると、父と姪っ子はモツゴ2匹程度。お片付けに入る前に竿を振ってみました。

ピピッと!力強い当たりにあわせると、


かわいいふなっ子!

今度は鯉っ子!

この後も鯉っ子を一匹追加。

私の釣果:
鯉っ子 2匹

娘の釣果:
鯉っ子 3匹
ふなっ子 4匹


スポンサードリンク

鯉っ子を釣ろう!

私は鯉釣りにドハマリしています。
ただ、9,10月の減水中は、大型の鯉釣りポイントが鯉っ子やウグイの釣り場になります。他の方の動画やブログを見ていると、鯉っ子をポンポン釣っており、どこにでも居そうな感じですが、私が釣りをしているフィールドでは鯉っ子が釣れる場所は1箇所しか知りません。

鯉っ子がポンポン釣れるフィールドで釣りしてみたいなあ。

2015/ 9/ 6 8:35

また行っちゃった!雑魚釣り!

鯉っ子のいる場所

一般的には用水路、小河川や湖沼の流れが緩やかな場所に生息しています。

エサ

パン、大ごい練りエサ

 

仕掛け

2.7m~の延べ竿
道糸1号
ハリス0.6~0.8号
袖鈎3~4号または鯉鈎の小さいやつ。
ガン玉、板おもり

私が初めて鯉っ子を釣ったときの仕掛けは、道糸6号、ハリス6号、鯉鈎10号で鯉を狙っているときのことでした。激しく丸うきが消し込んだので合わせてみると、なかなか可愛サイズ。10cm未満でしたね。

子供とはいえ、鯉なので引く力は同サイズのモロコやウグイ、鮒よりも強かったです。

スパッ!と、消し込む丸うき。まるで大人の鯉です。

31c22d50

誰かが放流した色鯉っ子も釣れました!スレ鯉相手に翻弄されっぱなし。色付き鯉っ子捨てたの誰だ!?

飼育

飼育は楽ちんです。
とにかく丈夫な魚ですから、モロコと同じ感覚で育てれば問題ないです。

乾燥アカムシ、金魚用のエサ、鯉用エサなんでもOKです。パンやさつまいもも食べますが、水が濁ってしまうし、パンだけ与えていると絶対に栄養が偏るので、基本的に市販の人工飼料で十分です。

傷の回復力も他の魚と較べて早い気がします^^;
釣りで顎の皮膚をざっくりと5mmほど切ってしまい出血していましたが、塩水浴をさせたところ、数日で跡形もなく傷が治ってしまいました。

ずっと物陰に隠れている個体と、ウロウロ泳ぎ回る個体と個性にもばらつきがあります。一番愛着のある魚です。鯉っ子釣りてえ~!