折れかけた気持ちで雑魚釣りへと出撃!

竿は流される。
流された竿を救出するために使用したリール竿がへし折られる。
気持ちを切り替えて鯉釣りをし始めたら、6号のハリスを鯉にぶち切られる。

大損害…あまりの不甲斐なさに嫌になる

気分転換に雑魚釣りです。

 

車で5分ほど移動し、流れ込みポイントで釣り。すでにやまべ釣り師がおりましたが、釣果を伺うと6匹しか釣れていないとのこと。年々渋くなってきているとのことです。カワウのせいだそうです。確かに、狭い流れ込みでカワウが2匹もおりました。

1日に何キロも捕食するカワウですから、こんな小さなポイントでは生態系に悪影響が出るかもしれません。一部地域では駆除対象の害鳥とのことですから、カワウの破壊力というのは馬鹿にできないのでしょう。

 

清明540を360に縮めて雑魚釣り。餌はサシ。

 

打てども打てどもうきに反応はなし。
棚を変えてみましたが、それでもあたりがない。

 

1時間後にようやく浮きの消込み!

 

合わせっ!

 

ブルブルッとした手応えでしたが、なんとなく弱いような^^;

 

やっぱり。

モロコさん!

 

この日の釣果はモロコ一匹。
鯉も雑魚も渋いですね~^^;


スポンサードリンク

ヤマベ、ボラを狙うも見事に空振り

 
鯉釣りにも行きたい!とは常に思っております。が、出張のせいか土曜の朝にもかかわらず体がだるくて仕方がない。睡眠は割りと多めにとったにも関わらずです。蓄膿症で鼻風邪のような状態です。鯉とパワー勝負しては負けてしまうかも、いや、集中力が持たないかも。

などなど、色々と気がつけば「行かない理由」を探している自分に気づきました。
これはいかん!
だったら雑魚釣りに行こう!
当たりもすぐに来るし、ヤマベをもう一度釣ってみたい。
6時前後に現地着。
先日300円ほどで購入した清明540に仕掛けを取り付け、捨て竿としました。

清明540
道糸3号
ハリス2号
ヘラスレ鈎
棒ウキ

エサ:サシ×4
中層に仕掛けを合わせ、ボラや正体不明の魚、ウグイなどを狙ってみました。
清明は柔らかいですし、糸も太いのでこれならボラや大型のウグイがかかっても大丈夫なはず。
本命はやすらぎ360でヤマベ釣り!
道糸2号
ハリス0.6号
袖鈎3号
ガン玉
丸うき

エサ:サシ


当たりがなかなか来ません。場所や棚を変えましたが反応がありません。パンを撒いてみましたが流れが強くて撒いても意味がなさそうでした。

う~ん…こういう時はやっぱり「大ごい」などの練りエサが必要だよなあ。
ピクピクとウキが動き始めました。
合わせを入れたら、ぷるぷるとした手応え。


2~3cmの超小型のかわいいチチブ!
しかけを底からちょっと上に上げて、棚を変更しました。

するとモロコが食って掛かってきました。

今回の釣果はチチブ1匹にモロコ3匹。
捨て竿は捨て竿のままでした。
濁流のところではボラがぴょんぴょん飛んでいたし、ウグイもハネていたのに…。ただ、このポイント常にカワウが潜水しており、こいつが釣れない原因を作っていたのだろうかと、カワウのせいにしておきます^^;