雨の中釣行も…しけた釣果

雨が降っていたので出撃しようか迷いました。
活性が上がるのは秋も同じなのかわからないし、雨の日釣行は面倒なので行くのはど

うしようかと思っていました。しかし、それじゃあイカン。とりあえず出撃です。

大物狙いでふと仕掛けを出していましたが、1時間以上経っても大物の反応が全くなし。

雑魚釣るでしょ!

翠祥360に雑魚仕掛け。

が・・・

結局釣れたのはモロコ10匹前後。

こんなのが釣れただけでした。


スポンサードリンク

大物釣りがだめだから雑魚釣りへ切り替えっ!

船着き場で60cm超えの鯉を釣ったので、また大物を釣ってやろうと意気込んで出撃。飛沫530を出してきました。

久々の船着き場 減水してても鯉を釣るっ!

撃沈。

雑魚の数が多すぎて話になりません。
多分いねーだろうなっ!鯉!

切り替えまして…。

翠祥360
道糸2号
ハリス2号
袖鈎3号
まるうき
板オモリ

餌:山崎ふんわり食パン

いろいろな種類のパンを使っていますが、ブランドで言うとやっぱり山パン!
噂によると山崎パンは外国人実習生を雇わず日本人社員と一部の定住外国人だけで生産を行っているようです。

なおさら応援したくなりますねっ!

頑張れ!山パン!

雑魚釣り仕掛けに変更してすぐに反応っ!

多分無数に居るモツゴやモロコだと思います。

プカプカと動きやがって!

合わせるぞっ!

ズンッ!

え…゚Д゚

でかいぞっ!?
雑魚仕掛けに変更した途端に大物とガチンコっ!よくあるパターンです。

沖へ引っ張られる!ことによると鯉かもしれません!このままではラインブレイクしてしまうかもっ!

すぐに川太郎さんに教えてもらった下段にして、穂先を水面に突き立てる!!

堪えたあ~!

ちょっとこちらに寄せることができたので魚体確認。

ずいぶん体が銀色なのでおそらくヘラブナ、マブナと判断。走られる可能性もあるので慎重にやり取りをしようと気を引き締める。

また走った!

こらえる!

2回ほど走られましたがこらえました。体が…細長いっ!40cmは超えている大物?

ゴイニーさんっ!!!!

45cmの似鯉!!

嬉しいっ!久々ですし、大物ってのが嬉しいですね。

お次は何が来るのかなっ・・・と。

ピコピコ可愛い動きをしたので合わせ!

おっ!

小鮒さんっ!

いいねっ!

マブナ狙いで竿を出していくっ!

今度は真横に動き始めたっ!

ピシッ!と合わせ!小気味良い引きです。

多分マブナ…。

ヒレに赤みがかかったかっこいい鯉っ子!!

サイコーです!

かっこいいので写真2枚っ!

そろそろ引き上げなのですが、最後に2投ほど。モロコとモツゴが1匹ずつ釣れました。

似鯉
鮒っ子
鯉っ子
モロコ
モツゴ

何気に五品目達成!
一時はどうなるかと思いましたが、雑魚釣りに切り替えてから楽しくなりました。結果オーライ!

鯉釣りにでかけたけれども…

先日大物を仕留めた新規ポイント。味をしめてまた行っちゃいましたよ。味をしめて釣果を皮算用していくと、大概釣れないこのパターン。今回もご多分に漏れず釣果には恵まれませんでした。

朝靄360に太仕掛けを付けて投入!

と、同時に翠祥に細仕掛けをつけて雑魚釣り。

早朝5時30分からの釣り。なんとか浮きが見える程度です。日の出が本当に遅くなりました。

6時30分までノーピク。

それから徐々に雑魚仕掛けの丸浮きに反応が出始めましたが、うんと小さいサイズなので鈎がかりしません。

朝靄に反応がでたので合わせてみたら…

亀3連弾。

気温15度なのにコイツラまだ蠢いているんですねえ…。

7時10分を過ぎた頃に朝靄の浮きが若干亀とは違う動き。合わせっ!

空振り…

ん?

モロコでしたか…。10cm近い獲物で、モロコにしては大物感がありました。
これにて納竿。なぜか鯉鈎15号にかかるという…。

ダラダラした雰囲気の中雑魚五目釣りを達成…

肌寒い陽気が続いております。
直行直帰出張の早朝雑魚釣りに行ってきました。

場所は先日小鮒を釣ったポイント。あのときは入れポンであたりがあったので期待して行ってきましたよ。

翠祥360
道糸2号
ハリス2号
袖鈎3号
板オモリ
丸うき

餌:山崎パンロイヤルブレッド

すぐにピコピコと動くうき。
反応は良いけれど…鮒のあたりじゃない。多分2cm未満のクチボソが多数つついている状況でしょうな…水中カメラで見なくてもだいたい予想がつきますね。持っていないけど。

ただ待っていても仕方がないので適当に合わせてみる。

空振りの連続。

30分経過。

坊主状態。

だめだこりゃあ~!

その後ようやく釣れ始めました。

モロコ×5匹
ウグイ×1匹
モツゴ×3匹
チチブ×1匹

水槽に入れたお魚たち

ちょっと打つ場所を変えてみました。

今度は浮きが沈んでいくっ…!

合わせっ!

鮒か!?ちょっと重いぞ!

重い・・・けれどもほぼ無抵抗。なんとなく予想がつくわい…。

君か…。

ワタカくん。

続いて同じようなあたりで合わせたらまたしてもワタカくん×2。

これにて終了。

すべて外道でしたけど五目釣り達成です^^;

マブナを釣っていく!!!

 

同日の出来事でしたが、川太郎さんに伝授してもらった釣法で結果的にバラしましたがアメナマといい勝負ができました。

細じかけでアメナマと善戦できたこと

でかい魚はイレギュラーということで雑魚釣りを続行。

入れぽんですぐにウキに反応が現れます。

合わせをいれましたが空振りばかり。

ちょっと鈎のサイズに対して獲物が小さいのかな。

20分ほどすると浮きに大きな反応。横に流れていくっ!

合わせっ!

くくっと軽い手応え。細仕掛けで柔らかい竿なので重く感じる。沖に走られるとものすごく重い感じ。

バテてだらんと引き寄せられてくる小鮒が可愛い。

10cm前後の小鮒さん。

いいなあ~。この釣り。

仕掛け投入。
ちょぼちょぼと浮きがすぐに消えていくっ!

合わせっ!

今度はもっと重い!しなっている500円竿翠祥360が高級ヘラ竿に見える瞬間!

ゲット。

15cmほどのマブナ。

連続で浮きが良い動き。

マブナを追加っ!


いい感じです。この後も良い反応が続いたのに…10バラシという結果で終了。今度もこの場所で釣りをしてみようっ!