大きな鯉を釣った場所で鯉釣りをしていたけど…

先日大鯉を釣った場所へ行ってきました。そう、味をしめてね。おまけに、前日に少し雨が降ったので、もしかしたらという期待を込めていきました。しかし、激渋どころか鯉の反応が全くありませんでした。

濁っていたので大鯉たちもこぞって餌を食ってくるかな~と…。

反応なし!!二代目剛をすぐに回収。

雑魚釣りです!

ノベルド300
道糸2号
ハリス0.6号
袖鈎3号
ガン玉
棒ウキ

餌:パン

鯉釣りのために撒き餌を撒いていたので、雑魚仕掛けですぐに反応あり。

モロコを適当に数匹釣り…。

モロコのあたりって強いんですよ!クーンっ!と、浮きを持っていくんです。消し込みあたりですけど、その後が右へ行ったり、左へ行ったり、沖へ行ったり。要するに複数のモロコが四方八方から突いている状態です。

ウキ下を長くして底に餌が着くように変更。

 

食い上げあたり!

合わせっ!

結構重いです!なんだかビチビチと動き回っています!ほとんど走らないくせに。大きめの魚体が見えたので、尺鮒かと期待して引き寄せ…。

ワタカじゃ…。

暗い時間じゃないんですけど、撮影がうまくできませんね。

今年初物のワタカ。30cmオーバーの大物です。たくさん釣りたいと思わない魚ですけど、少しうれしかったです。

 

続けて遊んでいると、浮きがぬるっとした感じで横へ移動。
ははあ~ん…。鮒でしょっ!?

合わせっ!

かかった!

ぴゅ~!と、横へ走る得物。結構頑張ってくれまして、良い引きを楽しめました。一瞬鯉かと重い焦っちゃいました。

30cmくらいあったかな?何かうまく撮れないなあ。

もしかして、このサイズの鮒が入れ食いかもしれないと、急にテンションが上ってきました!やっぱり真夏は小物釣りだぜっ!!!

 

今度は食いあげてからの消し込み。

合わせっ!

 

沖へと走る!鮒っ子です!ちっちゃいけどよく走りました。

手のひらサイズ。

 

この後は連続してモロコ祭りとなり…。写真は撮りませんでした^^;合わせずに放っておいたら、浮きの反応がなくなったのであげようとしたら…重い。

 

けど、すぐに上がった。

チチブっ!

モロコに始まりチチブで終わりました。まあ、鮒が釣れたし十分でしょう!

釣果:

  • モロコ多数
  • 鮒 2匹
  • ワタカ 1匹
  • チチブ 1匹

スポンサードリンク

「大きな鯉を釣った場所で鯉釣りをしていたけど…」への2件のフィードバック

  1. 暗い時間ではないとのことですが、微妙に薄暗い時間帯ではありませんか。この頃、日の出が遅くなりましたね。ウキの目盛りがはっきり見えるようになるのが、AM5:00頃ですからね。

    ところで、ページトップの写真、変わりましたよね。
    いい写真ですねぇ(^^)v

    観察用プラケースにチビたちがワチャッと入っているのが、とてもイイ。小物釣りは数釣りが楽しみですから、「こうでなくっちゃ」って感じですね。

    1. 微妙にくらいですよね^^;本当に日の出が遅くなりました。8月の下旬になると減水してしまうので、なんとか8月中に楽しんでおきたいです。
      トップ絵について。ありがとうございます!雑魚釣りっぽいですね!今度はもっと鮮明な水槽を写真に撮ってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です