雑魚釣りからのアメリカナマズ

 

鯉を釣りに行ってきました。鯉がよく釣れたポイントだったので、朝靄に太仕掛けを付けてやりましたが、雑魚の猛攻が激しく浮きが動きっぱなし。

消し込んだり大きなあたりこそないものの、1号のおもりをここまで動かせる魚なので雑魚仕掛けにしたら結構釣れるんじゃないかなと思い仕掛けをチェンジ。

袖鈎4号にパンをつけて釣り。

おもりはガン玉だけなのでちょっとしたあたりですぐに浮きが消し込みます。どう見てもモロコかモツゴというあたりはスルーしてこれだというあたりに合わせる。

かかった!

結構重いっ!

重いけれど走らないなあ…。

ワタカー。尺超えていましたけど、画像は省略。

コブナあたりが来てくれると一番嬉しいんですけどね。モロコを数匹釣り上げた後、スパッとしたあたり!

合わせっ!

ぴゅ~!と走る獲物。小気味良い引きです。


コブナさん!

10cmくらいでしたね。

いいじゃないっ!モロコをはさみつつ再び良いあたりが。


13cmほどの鮒。

イマイチあたりが遠のいたので竿をチェンジ。

しぶき530
道糸8号
ハリス8号
鯉鈎15号
1号おもり
棒ウキ

餌:超熟

一投目数秒経過で大きな消込!

合わせっ!

ドンンンッ!

これは…鯉でしょう!グイグイと潜っていく獲物。スピードこそないもの手応えはバッチリ。

…うん。

アメナマだ。

なかなか上がってこないので手こずりましたが、ようやく見えてきた魚体。やっぱりアメリカナマズです。


50cmのアメリカナマズ。

そ~いえば、今年初めてですよ。アメリカナマズ釣ったの。大型の鯉も鮒も釣れないのでこの1尾は非常に嬉しかったです!良かった!


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください