ダラダラした雰囲気の中雑魚五目釣りを達成…

肌寒い陽気が続いております。
直行直帰出張の早朝雑魚釣りに行ってきました。

場所は先日小鮒を釣ったポイント。あのときは入れポンであたりがあったので期待して行ってきましたよ。

翠祥360
道糸2号
ハリス2号
袖鈎3号
板オモリ
丸うき

餌:山崎パンロイヤルブレッド

すぐにピコピコと動くうき。
反応は良いけれど…鮒のあたりじゃない。多分2cm未満のクチボソが多数つついている状況でしょうな…水中カメラで見なくてもだいたい予想がつきますね。持っていないけど。

ただ待っていても仕方がないので適当に合わせてみる。

空振りの連続。

30分経過。

坊主状態。

だめだこりゃあ~!

その後ようやく釣れ始めました。

モロコ×5匹
ウグイ×1匹
モツゴ×3匹
チチブ×1匹

水槽に入れたお魚たち

ちょっと打つ場所を変えてみました。

今度は浮きが沈んでいくっ…!

合わせっ!

鮒か!?ちょっと重いぞ!

重い・・・けれどもほぼ無抵抗。なんとなく予想がつくわい…。

君か…。

ワタカくん。

続いて同じようなあたりで合わせたらまたしてもワタカくん×2。

これにて終了。

すべて外道でしたけど五目釣り達成です^^;


スポンサードリンク

「ダラダラした雰囲気の中雑魚五目釣りを達成…」への6件のフィードバック

    1. 全くです…。今日も釣りをしましたが雑魚は全く釣れず。大物釣りに切り替えました^^;

  1. 「餌:山崎パンロイヤルブレッド」
      ↑
    この書き方、すごくイイですね。ウケました(^^)

    そうですよ。マルピューのエサだと、「大にごい」だの「赤ぺら」だの「バラシマッハ」だの書くくせに、みんな(私もそうですが(^^))、パンの場合には「パン」とか「食パン」としか書きません。

    食パンだって、どの銘柄でも全く同じというわけではないので、銘柄は大事かもしれません。じつはブログには書いていないのですが、私もパンの銘柄を、自分の記録にはメモしているんですよ(^^)

    1. >マルピューのエサだと、「大にごい」だの「赤ぺら」だの「バラシマッハ」

      うけた^^;バラシマッハ、大ニゴイ、そのとおりですよ。匂いや手触りで頼もしさを感じるのですが…釣果に裏切られまくり今では全く使っていません。半額以下で購入したやまべの寄せ餌があるので、これは在庫処分で使って見ようと思っています。

      食パンでも全く餌の持ちやバラケが違いますからね。PBも良いですけど、時間が経つとすぐにカサついたり、持ちが悪くなったり。安定なのがふんわりしっとり系、超芳醇やロイヤルブレッドです。

      これからも欠かさずに書いていきますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください